中古物件+リノベーション

住まい探しのお手伝いから資金計画、そして快適なリノベーションやアフターフォローまで末永く暮らすスタイルをご提案。

ホーム » 中古物件+リノベーション

新たな価値をプラス

今ある住まいのリノベーション以外にも、中古住宅に“新たな価値”をプラスして暮らす方法がございます。
住まい探しのお手伝いから資金計画、そして快適なリノベーションやアフターフォローまで末永く暮らすスタイルをご提案いたします。
低金利の住宅ローンで物件購入とリノベーションを一本化することで、ハードルがグッと低くなります。

中古戸建てのリノベーション

中古戸建のいいところは比較的リーズナブルに希望地域に住むことができることです。
土地+建物の価格を抑えることができればリフォーム・リノベーション費用に回すことで好きな空間に作り替えて暮らすことができます。
中古住宅でまず最初に気を付けたいのが基礎の構造です。築古の物件で基礎がコンクリートブロックでできている住宅がありますがお勧めできません。基礎補強をしても現代の住宅の基礎のような強度が出るかはお約束できないからです。
また、構造に関しても木造、鉄骨、鉄筋コンクリート等造りによって出来ることと出来ないことが分かれてきます。

中古物件を購入される際は「買っていい物件か?」を劣化の具合も含めて、
物件内覧に同行させていただいています。

物件購入とリノベーションの流れ

横にスクロールすると全体をご覧いただけます。

無料相談会開催中